C言語

gccのオプションを利用すると、オブジェクトファイルとライブラリがリンクできるようなので、実際にソースを用意して試してみました。

スポンサードリンク

オブジェクトファイル

前回gccで作成したオブジェクトファイルを利用します。

プログラム自体は、Hello Worldを表示するだけの簡単なプログラムです。

リンク

ldコマンドでライブラリとオブジェクトファイルを結合してみます。

作成された実行ファイルを実行してみます。

無事Hello Worldの文字が表示されました。

 

参考文献

【C言語】gccでオブジェクトファイルとライブラリをリンクする
Tagged on:

コメントを残す