大阪の道頓堀 (フリー画像)

就職活動の面接を受けることになり、新幹線で大阪まで行ってきました。

大阪に行くのはこれで2回目、前回は九州に行く際についでに寄って観光の方はしてなかったので、今回は大阪で有名な大阪城とか通天閣とか登ってきました。

スポンサードリンク

大阪で就活

今回面接を受けた企業はメーカ系子会社、いわゆるメー子です。

OpenESの書類選考とSPIの適性検査を通過して、一次面接の方を受けてきました。

企業説明会の都合がつかず未参加でしたので、想像していた事業内容や仕事内容が違って、面接の際には結構突っ込まれました。

企業のWebページはしっかりと確認しましたが、やっぱり検討している企業の明会は行けるなら行っておいたほうがいいですね。

あと面接官の質問に対して、パッと良い回答が思い浮かばなかったので、自己分析が足りてないことを実感しました。

大阪城

就職活動の話はこの程度にして、まずは大阪城を見に行きました。

外堀

大阪城のマップ
公園案内図 │ 大阪城パークセンター

外堀の幅が広く、水も貯めてあり、おまけに突き当たりは石壁ですから、この大阪城を落とそうと思ったら何人犠牲にすれば良いのやらって感じですね。

大阪の陣で江戸幕府と豊臣家が戦った際にはどう攻略したんでしょう、正攻法?で四方の門から攻めたんでしょうか。

歴史には(も)本当に疎いので、今度調べてみようと思います。

大阪城の外堀
Free Stock photo of osaka castle moat | Photoeverywhere

天守閣

大阪城の天守閣

大阪城の天守閣は黄金が使われていて豪華で威厳のある雰囲気ですね。

折角なので天守閣の中も見て回りました。

大阪城の号砲大阪城を外から見てまず驚いたのは、外堀の大きさです。

天守閣前の号砲、見た目は完全に大砲ですね。

こういった砲を何十、何百、何千と用意して、城攻めをしていたと考えると想像が膨らみますね。

大阪城の天守閣からの景色

天守閣から見下ろした天守閣前です。

今回取った写真、全般的に写りが良くないですね。

ブログにアップする予定もなく、観光で色々見て回ることを優先していたので、かなりぞんざいな写真になっています。(すみませn…)

抹茶

天守閣前には色々と食べ物の販売がされていました。

抹茶系のスイーツが人気のようだったので、欲張って抹茶アイス、抹茶フロート、抹茶わらび餅を食べました。

抹茶フロートは甘いアイスに、甘さ控えめの抹茶が組み合わさっていて美味しかったです。

あと、元気のいい店員さんが売っていた明太子たこ焼きもいただきました。

ふわふわの表面にアツアツでトロッとした生地のたこ焼きは、美味しくお腹も膨れました。

新世界

秘密のケンミンSHOWで新世界の特集を見てから、大阪に行ったら一度は見てみたいなと思っていたので足を運んでみました。

周り一体飲み屋、飲み屋、飲み屋と言った感じで、真っ昼間でしたがお酒を飲んでいる方も見えました。

串かつを頂いて離れましたが、今度行くときは夜に行ってみたいですね。

通天閣

大阪のシンボルタワー、通天閣も見に行きました。

大阪の通天閣

漫画「名探偵コナン」で服部平次がコナンに大阪を案内するエピソードを思い出しながら、通天閣にも登ってみました。

通天閣の中は、大阪と縁があるのか、キン肉マンとポッキー関連の展示物が多数飾られていました。

キン肉マンは展示の説明から作者が大阪と縁がある、作中でも通天閣を出しているというのは分かったんですが、ポッキーと通天閣になんの関係があるのかは分かりませんでした。

そんなわけなので、今簡単に調べてみましたが、ただのキャンペーンで特に関係なさそうですね。

ついでに気になったのが、通天閣の垂れ幕に印字された日立の文字。

日立の創業の地は茨城県ですし、通天閣や大阪と日立に何の関係があるのか、わからなかったので簡単に調べてみました。

天閣は再建されたが、施工主の奥村組に建設費の借金を一刻も早く返済しな ければならなかった。そこで、広告としてネオンを設置するため、広告代理店「萬年社」に広告主を探してもらうように依頼したのだ。
そこで萬年社の東京での有力取引先だった「日立製作所」に白羽の矢が立つことに。広告料の条件は「返済資金にまとまったお金がいるから」という、通天閣の内輪の事情を日立製作所が全面的に受け入れ、年間300万円の広告料で10年 契約、お金は10年分まとめて3000万円を先払いしてもらったのだ。

通天閣建設の借金で困っていたときに、日立製作所が広告を出すことでお金を工面してくれたことが発端のようです。

通天閣の景色

通天閣に登ってみると、大阪の街を一目で見渡せました。

辺り一面ビルばかり、さすが日本の三大都市大阪ですね。

終わりに

あとは道頓堀や心斎橋筋といった商店街を見た後、新幹線で帰宅しました。

前回大阪に寄った際は全く観光できなかったので、大阪は関西弁で粉物大好きなイメージしかありませんでしたが、実際に観光してみると歴史もあって、凄く温かい街だなという風に感じました。

道頓堀、各商店街、新世界あたりは凄く活気もあって楽しい街でしたので、また近いうちに大阪へ観光に行きたいなと思いました。

今回の面接が上手く行けば、また大阪に行けるので、受かっていてると嬉しいです。

 

就職活動と大阪巡り

コメントを残す