Canon EOS Kiss X7 + EF50mm STM

先日購入したCanon EOS Kiss X7を使って自宅のモノを適当に撮影してみました。

普段のようにスマホで撮影するのとは違った楽しさがありますね!

Camera: Canon EOS Kiss X7
Lens : Canon EF50mm F1.8 STM
File : RAW => jpeg (1920×1280)

スポンサードリンク

写真

自宅の時計

物心ついた頃からある掛け時計。

撮影: Auto

自宅の東芝のラジオ

骨董品のような見た目の東芝製ラジオ、動くのかどうかは不明。

撮影: Auto

自宅のホンダのモンキー

最近家にやってきたHondaのモンキー(ver.くまモン)

撮影: Auto

自宅のSANYO製ラジオ

ラジオ体操で利用していたSANYO製のラジオ。

主題のラジオ以外を絞りと露出時間でぼかすことを意識、レトロなラジオと暗い雰囲気がいい感じな気がします。

撮影: Manual (F/1.8, 1/60s)

自宅のプルート

ショッピングカートに乗るプルート、かわいい。

ぼかしもいい感じに効いていますが、プルートへのピントが甘い気がします。

撮影: Manual (F/2.8, 1/40s), ピント手動調整

感想

始めはオートで撮影していましたが、背景をぼかしてみたり、全体をシャープに撮ってみたりと、自分で使い分けられるようになりたいなと思って、途中からマニュアル撮影にしてみましたがやっぱり難しいですね。

特に絞りを開けてぼかしを強くした際に、主題のピントの合い具合が甘くなってしまうのが気になります。

自分が思うように撮影できるように、色々なものを撮って見ようと思います。

Canon EOS Kiss X7で自宅のモノを試し撮り
Tagged on:

コメントを残す