ケンテックスジャパン公式ホームページの画像です。

10月頃にケンテックス(Kentex)の自衛隊モデルの腕時計を購入して数ヶ月使ってみましたので、簡単に購入レビューとして記事にしてみようと思います。

日本製、国産腕時計 ケンテックス・ジャパン

 

スポンサードリンク

Kentex JSDF TriForce

TriforceかJSDF-Proか

Kentex JSDFモデルの公式ウェブページの画像です。

今回はケンテックスのJSDFシリーズの中でも「陸海空」三幕のエンブレムを用いた「TriForce」シリーズを購入しました。

デザインとの兼ね合いで「JSDF Pro」シリーズの空自モデルと最後まで迷いましたが、陸海空揃った「TriForce」シリーズを選択。

また「TriForce」シリーズの最上級モデルのS720M-01とミドルモデルのS579M-01でも迷いましたが、今使っているエディフィス(EDIFICE)の腕時計がブラックカラーなのでシルバーのS579M-01に決定しました。

JSDF | ケンテックス・ジャパン

フォトレビュー

kentexS579M-01の箱です。

kentexS579M-01の正面写真です。

kentexS579M-01の真横の写真です。

日本国旗に陸海空エンブレムが素敵

本モデルの特徴的なポイントは日本国旗、いわゆる日章旗が描かれていることですね。

ちょうどいい大きさの日章旗に加えて、日本の自衛隊のエンブレムが三つ描かれているのも良いですね。

それとリストの部分のカラーリングで、シルバーとブラックのコントラストが効いていて中々気に入っています。

敢えて不満な点を上げるとすれば値段の割には全体的に安っぽい感じになってしまっていることでしょうか。

自衛隊が好きな方は一つ購入してみてはいかがでしょうか。

 

本記事と関連のある製品

 

自衛隊腕時計 Kentex JSDF TriForce S579M-01 購入レビュー
Tagged on:

コメントを残す