最近になってようやくGoogleアカウントを二段階認証設定をしたので、Androidの定番Mailer「K9」で二段階認証アカウントのログイン方法をメモしておきます。

 

スポンサードリンク

 

準備

まずはログインする前の準備です。

全性の低いアプリの許可

ログインとセキュリティ

GoogleのWebページから「全性の低いアプリの許可」を有効にします。

二段階認証の設定

下記のリンクからGoogleのウェブページで二段階認証を設定します。

Google 二段階認証設定

Google 2 段階認証プロセス

K9のインストール

次にGoogle PlayからK9をインストールします。

K-9 Mail
K-9 Mail
Developer: K-9 Dog Walkers
Price: Free

ログイン設定

アプリパスワードの取得

下記リンクからアプリ固有のアプリパスワードを作成します。

Google アプリパスワード

アプリ パスワード – アカウント設定

Googleの方でもメッセージが表示されていますが、アプリ用の使い捨てパスワードのようなものらしいので、メモなどに記録して管理する必要はなくてK9でログインが完了したら忘れてしまっていいパスワードのようです。

K9でログイン

遂にK9でログインします。

インストールしたK9にGoogleのメールアドレスを入力し、パスワードの欄には普段使っているパスワードではなく、先程作成したアプリパスワードを入力します。

2項目の入力が完了したらそのまま「次へ」ボタンを押せば、受信メールサーバーの確認と送信メールサーバーの確認が行われた後、アカウント設定が完了します。

 

数年前にAndroidを使っていた頃は、Gmailの設定は手動で行わないと上手く設定されなくて少し手間がかかったような気がしたのですが、今回久しぶりにK9を導入して自動設定をしてみたらすんなり設定できました。

Androidの公式Gmailアプリは未読メールの一括既読機能がなくて不便なので、やはりAndroidでGmailを使うならK9ですね。

 

K9でGoogle/Gmailの二段階認証ログインをする設定
Tagged on:     

コメントを残す