Ubuntu Linux

Linux/Ubuntu からメールを送信する ssmtp のインストールと設定に関する覚え書きです。

 

 

インストール

公式リポジトリから ssmtp をインストールします。

設定

myaddress@gmail.com を送信元のアドレスとして /etc/ssmtp/ssmtp.conf の設定を変更します。

Googleアカウントに2段階認証を設定している場合はアプリパスワードで作成したパスワードを AuthPass に与えます。

メールのテスト

実際に変更した設定が適切に処理されているか recipient@gmail.com にメールを送信して確認します。

まずテキストファイルにテスト用のメールを新規に作成します。

ssmtp または sendmail で作成したテストメールを送信します。

echo とパイプを使ってメールを送ることもできます。

宛先に指定した gmail アカウントを確認してみます。

受信したメール

ssmtp で送信したメールを gmail で受信できました。

参考リンク

EmailAlerts – Community Help Wiki

 

【Linux/Ubuntu】ssmtpのインストールと設定
Tagged on:     

コメントを残す