Ubuntu 16.04 LTS Desktop 壁紙
Ubuntu/Linuxにフォントをインストールする方法について調べたのでメモしておきます。

 

スポンサードリンク

 

環境

Panasonic Let’snote LX

Ubuntu 16.04 LTS

確認

さきにUbuntuにインストールされているフォントを確認します。

インストール

標準でインストールされているFont Viewrを使う方法と特定のディレクトリにコピーする方法の大きく2種類があります。

方法1: Font Viewer

フォントファイル(.ttf, .otf)をダブルクリックで開くとFont Viewrが起動します。

Font Viwer Ubuntu

Font Viewerの右上端にあるインストールボタンをクリックするとインストールされます。

fc-listコマンドの出力結果を見ると、Font Viewerでインストールしたフォントは、~/.local/share/fonts/下にコピーされるようです。

方法2: ディレクトリにコピー

手動でフォントをインストールする方法です。

~/.local/share/fontsディレクトリにフォントをコピーした後、fc-listコマンドでフォントがインストールされているか確認しています。

ユーザのホームディレクトリ下ではなく/usrディレクトリ下にコピーすると、システム全体にフォントが利用できます。

~/.fonts/はコメントの通りフォントディレクトリリストから外れる可能性があるようなので、Font Viewerのインストール先に設定されている~/.local/share/fonts/にコピーしています。

 
 


 

【Linux】Ubuntuでフォントをインストールする方法
Tagged on:     

コメントを残す