Ubuntu 16.04 LTS Desktop 壁紙

Ubuntu/Linuxでストレージの内蔵HDDをNTFSからexFATにフォーマットしました。

今回はコマンドではなくDisksというGUIツールを使ってフォーマットしてみたので、忘れないうちにメモしておきます。

 

スポンサードリンク

 

環境

今回の環境です。

  1. Desktop
  2. Ubuntu 16.04 LTS
  3. HDD 3.0TB

インストール

まずexFAT関連パッケージをインストールします。

フォーマット

コマンドキーでUbuntuのUnity Dashを起動して「Disks」を実行します。

Ubuntu Dash Disk

パーティションをマウントしている場合はumountコマンドかDisksの四角ボタンでアンマウントして、歯車ボタンの「Format Partition」を選択します。

disks format exfat ubuntu

フォーマットボリュームというダイアログが出現するので、ファイルシステムのタイプをカスタムにして、ファイルシステムの入力欄にexfatと入力してフォーマット実行します。

クイックフォーマットであれば一瞬でフォーマットが完了します。

Disks exFATの確認

Disks上でsdb1がexFATでフォーマットされているのが確認できます。

dfコマンドで確認するとexFATではなくfuseblkと表示されていますが、とりあえず問題なさそうなのでこれで使ってみます。

 
 


 

【Linux】UbuntuでストレージをexFATにフォーマットする方法
Tagged on:     

コメントを残す