PS4 Official Web Site

UbuntuでPS4のコントローラー、通称DS4を利用してみました。接続はUSBを使った有線接続ではなく、Bluetoothによる無線接続です。

かなりお手軽に利用できてとても便利だと思うので、忘れないうちにメモしておきます。

 

スポンサードリンク

 

環境

Ubuntu 16.04

Buffalo Bluetooth Adapter

Sony Dualshock4

インストール

必要なパッケージや設定ファイルをダウンロード&インストールします。

ds4drvコマンド実行後、PSボタンとSHAREボタンを5秒程度押し続けてペアリングを行います。ペアリングが完了すると、DS4のライトが点滅から点灯に変わります。

最後にコントローラのモードをXpadに変更します。PSボタンとR1ボタンとL1ボタンを同時に押すと、デフォルトモード、Xpadモード、kbmouseモードの3種類が切り替えられます。

プロファイルはXpadモードが推奨されているようで、実際プロファイルをデフォルトモードのままにしていると想定外のキー入力になりました。

接続を切る際はPSボタンを10秒程度押し続けるとコネクションが切断されます。

かなりお手軽に接続できてとても便利です。

製作者の方々に感謝。

 


 

参考

GitHub – chrippa/ds4drv: A Sony DualShock 4 userspace driver for Linux

Dual Shock 4: A Good Choice on Linux ? – Boiling Steam

【Linux】UbuntuでPS4のコントローラDS4を利用する方法
Tagged on:         

コメントを残す